2021年度 甲府中学・甲府一高東京同窓会 活動についてのお知らせ 2021年6月7日掲載
  
    2021年度の当番幹事は2020年度の当番幹事(S57年卒)が引き続き務めます。

   幹事会、同窓会総会・懇親会の開催については、コロナ禍の状況をワクチン接種の進捗を見極め、
   2021年5月27日開催の役員会(正副会長・当番幹事代表者会議)にて以下の予定で開催準備を
   すすめることと致しました。
   
1)幹事会(詳細はここクリックしてください)
     ・2021年7月10日(土)14時~15時 主婦会館プラザエフ B2 特別ホール「クラルテ」
     ・会議+Zoom配信、役員+当番幹事+幹事  (人数制限約50名)   配布
   
2)総会・講演会
     ・2021年10月23日(土) 主婦会館プラザエフ カトレア
     ・会議+Web(Zoom)オンライン有料配信、役員+当番幹事+幹事+会員 (人数制限約100名) 
     ・甲府からの来賓出席は無、挨拶はビデオレターを調整中
     ・懇親会は中止し、講演会とする。当日講演またはビデオレターで実施を調整忠
                 講師候補者:、オリンピック経験者 垣𠮷恵子様
   
3)日新鍾
     ・有料販売、配布とする。
     ・通常より簡易な形態での発行とする。
  
 4)会計案について
     ・東京同窓会としては原則参加者負担で運営してきたので、今回もそれを基本とする。     
     ・収入不足を補うため、参加者を含め、出来るだけ多くの会員の方に費用負担と支援をお願いする。
      総会/講演会のオンライン配信は有料、日新鍾も有料販売する。

            
  当番幹事S57年卒は以下の体制・テーマで開催準備を進めて来ましたが、開催中止となりました。
 2020年度当番幹事活動報告 
  第61回甲府中学・甲府一高東京同窓会  当番幹事S57年卒
 
当番幹事:当番幹事長 太田 清士
 
 副幹事長、西山 宏、石井 孝明(広告部会長)、古屋 賀章(会計部会長)、木村 充子
  懇親部会長 小笠原 寛
  事務局長  上田 俊彦 
  サブ幹事  平成11年卒

  当番幹事への連絡
    

       
  2020年度のテーマ   

    日に新た、五輪とともに

          〜さらなる高みをめざして〜
 
   

東京オリンピックイヤーである本年に、わが母校の校是である「苟日新 日日新 又日新」を胸に、
 連綿と培われてきた伝統の継承をさらなる高みへと目指すため、在京同窓生を中心に山梨の
 同窓生も含め世代を超えた交流を図り、結束を深
め、サスティナブルな同窓会を目指します。


 
   2019年度 S56年卒当番幹事から    
    
2020年度当番幹事(S57年卒)がバトンを受け取りました。
 
   日新鍾 第27号は2021年度発行の予定です

   第61回(2020年度)甲府中学・甲府一高東京同窓会
  記念誌「日新鐘」第27号協賛または広告掲載にご協力
  頂きました皆様、来年度発行となる件、ご理解、ご了承
  をよろしくお願いいたします


   日新鍾への協賛または広告掲載申し込みいただ皆様へ.pdf
 
  甲府中学・甲府一高 第61回 東京同窓会 総会・懇親会開催中止
   
開催日:2020年7月11日(土)   開催場所 京王プラザホテル
     
  一紅会 第23回主催 講演会 延期開催の予定でしたが開催中止となりました。
    
開催日時: 2020年9月22日(火)
 
 
密を避け、マスク・手洗いでコロナウイルス感染防ぎましょ


  お出かけ、大勢での飲食は、我慢しましょう。ワクチン接種がはじまりましたが
  接種率が70%で集団免疫が有効になるまで、マスクと人との触れ合いを減らすの
  が一番の感染予防です。

  ウイルス感染予防に関しては、4月18日に出版された、感染症の専門家、
 井上栄氏(S33卒卒)著書、「感染症」 増補版-広がり方と防ぎ方 を参考にしてください。


著書: 「感染症」 増補版-広がり方と防ぎ方 2006年12月発行のロングセラー、
    「感染症」に新型コロナウイルスの新章を加え、4月18日発行 、

著者:井上 栄(S33年卒第15回一紅会春の講演会
      
「小子化日本を救う「母子手帳教育」の講師
     
国立感染症研究所名誉所員、大妻女子大学名誉教授
    甲府一高S33年卒、東京大学医学部卒業、同大学院博士課程修了
出版社:中央公論社 中公新書 902円(税込み) 234ページ 4月18日発行